game_banner2

 

■ゲーム・アプリ専門の広告代理店として18年の実績

“ゲーム馬鹿”だからこそ出てくるアイディア&フットワークで、コンシューマーゲームをはじめ、アプリゲーム、オンラインゲーム、ソーシャルゲームなど「ゲーム」と名のつく全ての広告・宣伝・販促について企画・立案から制作・実施までお手伝い致します。

 

■いま大流行のゲーム実況プレイを広告媒体として開発したのもピースです

株式会社ピースは ゲーム実況動画というジャンルの黎明期である2010年8月よりニコニコ生放送にて、広告会社として初めてゲーム実況の生放送を始めました。

2012年6月にはゲーム実況者の中でも屈指の人気を誇る『ガッチマン』を新MCに迎えて、自由度の高いチャンネルとして「ゲームのがっこう」を開設し、ゲーム実況の生放送(生配信)を再開し、その運営とゲーム/アプリメーカーへの営業を開始しました。

2012年10月からは、本社ビルの6階をニコ生専用のスタジオに改装し、そのスタジオで撮影しています。

また、他にもメーカーのチャンネル放送の制作、配信、キャスティング並びにチャンネル開設のお手伝いなど、生放送に関する仕事のほとんどをピースだけで完結させることができます。

 

■売り場直結で売り上げの上昇間違いなしのピースオリジナル媒体BIC‐TV

ピースはオリジナルの媒体を持っており、ビックカメラと協力してビックカメラのテレビ売り場にあるテレビにPVやCMを流せるBIC‐TVといった媒体を持っております。

今現在でも多数のゲームメーカー様にご出稿頂いております。

会社概要についてはこちら